Event is FINISHED

学びの会「言ノ葉 -色で結ぶ-」『夢もまた青し 志村の色と言葉』刊行記念トークイベント【京都本店/8月10日】

Description
学びの会 「言ノ葉 -色で結ぶ-」
アトリエシムラは、日本人が古来より感じてきた自然を想う心や色彩感覚、
そこから育まれた文化を大切にしています。
「言ノ葉 -色で結ぶ-」と題した学びの会は、
読書会やゲストを招いた対談などの形で行います。
色と言葉の世界を通して、共に学び、考え、感じる時間となります。
みなさまにとって新たなことに気が付き、
深めるきっかけとなっていただければ幸いです。
お気軽にご参加ください。


『夢もまた青し 志村の色と言葉』(河出書房新社)刊行記念トークイベント
河出書房新社より志村家の親子三代による初めての共著が刊行されます。
染めること、織ること、祈ること——
それぞれの個性が響き合いながら未来に繋ぐ思いを語る一冊です。
アトリエシムラ京都本店では、刊行を記念して志村洋子、
昌司、宏によるトークイベントを行います。
個性豊かな志村家の3人が染め、織り、教育、社会について語り合う特別な機会です。
ぜひご参加ください。

開催日時   2019年8月10日(土) 10:00~12:00

場所     アトリエシムラ Shop & Gallery 京都本店

(600-8018 京都市下京区河原町通四条下ル市之町251-2 壽ビルディング2F)

募集人数   20名(先着順)

参加費    1,000円(税込)


<書籍情報>
『夢もまた青し 志村の色と言葉』(河出書房新社)
著者:志村ふくみ/志村洋子/志村昌司
予価:本体1900円+税
発売予定:2019年8月22日



<略歴>
●志村 洋子(しむら・ようこ)
東京都生まれ。染織家、随筆家。「藍建て」に強く心を引かれ、30代から母・志村ふくみと同じ染織の世界に入る。1989年に、宗教、芸術、教育など文化の全体像を織物を通して総合的に学ぶ場として「都機工房(つきこうぼう)」を創設。著書に『色という奇跡』、ふくみとの共著『たまゆらの道』。作品集に『しむらのいろ』『オペラ』がある。2013年に芸術学校アルスシムラをふくみ、息子・昌司とともに開校。

●志村 昌司(しむら・しょうじ)
1972年京都市生まれ。株式会社 ATELIER SHIMURA 代表。京都大学法学研究科博士課程修了。京都大学助手、英国Warwick大学客員研究員を経て、2013年、祖母・志村ふくみ、母・志村洋子とともに芸術学校・アルスシムラを設立。2016年、染織ブランド・アトリエシムラ設立。

●志村 宏(しむら・ひろ)
1981年京都市うまれ。 染織家・志村ふくみの孫で、志村洋子の次男。幼少の頃より工房内を遊び場とし、志村の仕事を側から目の当たりにすることにより志村の自然観が染み付く。大学卒業後は植物を育てるということに魅せられ、自然の中で農業を営む。その体験を活かし、植物染料の採集、育成研究、染色方法の研究などを中心に活動している。



●キャンセル規約●
お申込頂いたワークショップ開催初日の
8日前までは参加費の30%、
1週間前から当日までは100%がキャンセル料となります。
ただし当日の天候不良などの不可抗力で交通手段が無いキャンセルの場合は、
参加費から振込手数料を差し引いた金額をご返金いたします。

●申込み時の注意事項●
※先着順。定員になり次第締め切ります。
※20名の限定された方にご用意をいたします。必ずご参加いただける方のご応募をお待ちしております。
※天候不良などの不可抗力により、現地での開催が中止された場合のみ、返金に応じます。
※振替対応は致しかねますので、予めご了承の上、お申し込み下さい。
※指定日までに入金がない場合は、申込みは取り消されます。
※入金後にキャンセルされる場合は、所定のキャンセル料が発生します。必ずメールか電話にてご連絡ください。
※お申し込みの前に必ずワークショップ受講規約をご確認ください。

 お申込みされた方はワークショップ受講規約に同意されたものとみなします。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#460847 2019-08-08 05:47:01
More updates
Sat Aug 10, 2019
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
京都市下京区市之町251−2 壽ビルディング Japan
Organizer
atelier shimura(アトリエシムラ)
762 Followers
Attendees
17